便秘に効くお茶ランキング HOME » <保存版>便秘改善に効くお茶の種類まとめ

<保存版>便秘改善に効くお茶の種類まとめ

内側から綺麗をゲット!あなたに腸ぴったりなお茶はどれ?

便秘に効くお茶といっても、いったいどんな種類のお茶を飲めばいいのでしょうか?ここでは便秘解消をサポートしてくれるお茶の種類を一覧で紹介しています。それぞれのお茶が持つ便秘解消の働きや飲み過ぎによる危険性、また淹れる・飲む際の注意事項もまとめていますので、ぜひお目通しください。

お茶の種類 -Tea Type- :ハーブティー

色々な種類のハーブティー

ノンカフェインなので、子供から大人まで幅広い人が飲むことができるハーブティー。便秘解消に期待ができるゴールデンキャンドルや美肌効果の高いビタミンCを豊富に含むローズヒップなど様々な種類があります。美肌や疲労回復、便秘など改善したい症状に応じて選べるのが魅力。体の内側から健康的にきれいになりたい人におススメです。ホットにしたり、アイスにしたり場合によってはハチミツを入れて工夫することも可能。飲み方に自由度が高いところも支持されるポイントと言えます。

ハーブティーの便秘解消効果についてもっと詳しく

お茶の種類 -Tea Type- :緑茶

茶碗に入った緑茶

緑茶には便秘を改善する成分が豊富で、なかでも有力なのがカテキンです。カテキンは善玉菌を増やしてくれる効果があり、オリゴ糖と一緒に摂ると効果がアップします。ビタミンCもあなどれません。善玉菌でも悪玉菌でもない「日和見菌」を善玉菌の味方につけて腸内環境を正常にしてくれます。

便秘改善のほかにもリラックス効果・血糖値改善効果・ダイエット効果と、女性に嬉しい効果ばかり。便秘を改善するだけでなく、体のなかからきれいになれる緑茶を飲まないわけにはいきません。

緑茶の便秘解消効果についてもっと詳しく

お茶の種類 -Tea Type- :ほうじ茶

ほうじ茶の茶葉

番茶をほうじたものがほうじ茶。ほうじているため、苦味の成分であるタンニンが飛んでいて、香ばしい風味で飲みやすいのが特徴です。緑茶と同じくカテキンを含んでおり、腸の働きを正常化させて自然な便通を促してくれます。

他にもビタミンCや抗酸化作用の働きをする成分が含まれているのが特徴。これらの相互作用によって腸内が酸化するのを防ぎ、腸内の環境が整えられて、便秘改善に役立ちます。

カフェインが少ないことから、妊婦さんやお子さんが安心して飲めるのもポイント。ハーブティーのような高い便秘解消効果は持っていないので、ゆっくり時間をかけて慢性的な便秘を改善していきたい人にオススメです。

ほうじ茶の便秘解消効果についてもっと詳しく

お茶の種類 -Tea Type- :玄米茶

玄米茶の茶葉

玄米茶とは緑茶と炒った玄米をブレンドしたお茶のこと。便秘解消に必要とされる水溶性食物繊維と不溶性食物繊維が豊富に含まれています。

水溶性食物繊維は、消化管では吸収されずに大腸まで届き、腸を刺激するので便通を改善、不溶性食物繊維は、便を柔らかくする性質があるのです。水分を吸収しやすいため便の量を増やし、その刺激によって腸のぜん動運動を促し、便通を促進。また排泄作用や整腸作用を持つフィチンという成分も一緒に働きかけてくれるので、高い便秘改善効果を期待できるでしょう。緑茶の効果も一緒に得られるため、とても“おいしい”お茶と言えます。

玄米茶の便秘解消効果についてもっと詳しく

お茶の種類 -Tea Type- :ルイボスティー

カップに入ったルイボスティー

ルイボスティーに多く含まれているSOD酵素は抗酸化作用を多く含んでおり、便秘解消のサポートにつながります。

便を柔らかくするマグネシウムや、美容効果に期待ができるミネラル成分を豊富に含んでいるのが特徴。腸内環境を良くすることで、アンチエイジングや安眠、冷え性の改善など健康にうれしいサポーターの役割になってくれます。

ノンカフェインなので、小さい子どもや妊婦さんも気軽に飲みやすいと言えるでしょう。ここでは、ルイボスティーに含まれている効果についてまとめてみました。

ルイボスティーの便秘解消効果についてもっと詳しく

お茶の種類 -Tea Type- :プーアル茶

カップに入ったプーアル茶

プーアル茶に含まれているマグネシウムには、便をやわらかくして排出しやすくしてくれます。

他にも、抗酸化作用があるので、冷え性や、むくみ、肌荒れの改善に一役かってくれるでしょう。さらに、血行促進、新陳代謝を向上させて免疫力をアップしてくれる嬉しい特徴もあります。

便秘に悩んでいる方や、忙しい毎日で免疫力が低下しがちな人は一度試してみてはいかがでしょうか。毎日の食事に取り入れみることをおススメします。

プーアル茶の便秘解消効果についてもっと詳しく

お茶の種類 -Tea Type- :ごぼう茶

洗ったごぼう

健康効果が豊富で近年注目されているごぼう茶。水溶性の食物繊維「イヌリン」が便に水分を含ませて柔らかく膨らませ、自然に便意を促します。またポリフェノールの一種「サポニン」のリラックス効果で自律神経の乱れを整えて、大腸を正常に働かせてくれます。

腸内環境を整える効果以外にも、ダイエットサポートや冷え性改善など女性に嬉しいことがあふれるごぼう茶。

ただしイヌリンの長期的な摂取は副作用を招くため、飲むペースは調整が必要です。ごぼう茶を使ったおいしいアレンジレシピも紹介しています。

ごぼう茶の便秘解消効果についてもっと詳しく

お茶の種類 -Tea Type- :黒豆茶

煮だした黒豆茶

黒豆を炒って煎じた黒豆茶には、水に溶けにくい不溶性食物繊維が多く、水分をたくさん含むと腸の動きが活発になります。普段の食事が少ない、またはダイエット中で食事を減らしていてお通じがないという人にピッタリのお茶です。

脂肪と糖質が結びつくのを防ぐ大豆サポニン、冷え性を予防するアントシアニン、レシチンも豊富。PMSで悩んでいる人や白髪、薄毛に悩んでいる人などにも効果的な大豆イソフラボンも入っているなど、女性に嬉しい成分ばかりのお茶です。黒豆茶の出がらしを使ったレシピも紹介しています。

黒豆茶の便秘解消効果についてもっと詳しく

お茶の種類 -Tea Type- :紅茶

カップに入った紅茶

アールグレイやダージリンなど様々な香りや味わいが楽しめることで人気の紅茶。実は便秘の改善にも一役かっているのをご存知でしょうか?

紅茶に含まれているポリフェノールの一種カテキンは善玉菌の数を増やし、高い殺菌作用によって腸内環境を整えてくれます。便秘を解消するのに高い効果を発揮してくれるでしょう。他にはテアニンといったリラックス作用もあるので、ストレスが原因で乱れてしまった自律神経を整える効果にも期待ができます。

紅茶の便秘解消効果についてもっと詳しく

お茶の種類 -Tea Type- :コーヒー

カップに入ったコーヒー

カフェインの副作用ばかりにスポットが当たりがちなコーヒーですが、カフェインには、腸を活性化させて便秘を解消させる働きがあります。

また、オリゴ糖といった善玉菌を自然に増やして腸内環境を整えてくれる成分も含んでいるのも特徴。カフェインの効果はこれだけにとどまらず、脂肪燃焼によるダイエットやリラックス、脳の活性化など様々な効果が得られます。

1日の摂取量は400mg(妊婦の方は200mg)が望ましいとされており、摂取量を守って飲むのであれば非常に高い効果が得られるでしょう。

コーヒーの便秘解消効果についてもっと詳しく

成分数と価格で徹底比較!お得な便秘茶ランキング

<注目>便秘に効くお茶の種類とは?有用成分解説

頑固な便秘を解消させるため、本当に効果の高いお茶の種類とは何でしょうか?ここでは便秘解消に効果的に働く成分をまとめて解説しています。あわせてそれらの成分を含むお茶をご紹介。便秘に効くお茶探しのご参考にしてみてくださいね。

成分の種類 -Ingredient-Type- :ゴールデンキャンドル(キャンドルブッシュ)

便秘解消効果の高いお茶には必ずと言っていいほど含まれているのが、ゴールデンキャンドル(キャンドルブッシュ)。圧倒的な便秘解消効果を持っており、頑固な便秘を解消するには最適な成分です。飲み過ぎや煮出し過ぎは効きすぎてしまうため、飲む量・煮出し方は調整する必要があります。

ゴールデンキャンドル(キャンドルブッシュ)を含むお茶の種類

成分の種類 -Ingredient-Type- :カテキン

ポリフェノールの一種であるカテキンは殺菌作用を持っており、腸内の悪玉菌を減らして善玉菌を増やしてくれます。これにより腸内環境が整えられて、自然な便通を促してくれるのです。ただしゴールデンキャンドルのような即効性はなく、飲み続けることで少しずつ改善を目指すことが重要です。

カテキンを含むお茶の種類

成分の種類 -Ingredient-Type- :食物繊維

食物繊維には水溶性と不溶性の二種類があります。水溶性の食物繊維は便を柔らかくさせつつ膨らませることで、スムーズな排便を促してくれる成分。不溶性は文字通り溶けずに腸まで届いて腸内を刺激することで、便通を促進させます。二つの食物繊維をバランス良く摂らないと下痢を招いたり、便秘を悪化させる恐れがあるので要注意です。

食物繊維を含むお茶の種類

成分の種類 -Ingredient-Type- :マグネシウム

便秘薬にも含まれているほど、高い便秘解消効果に期待できる成分。食物繊維二種類どちらの効果も兼ね備えているような成分で、便を柔らかく含ませる働きと腸内を刺激して便意を催させる働きを持っています。摂り過ぎはお腹を緩くさせてしまったり、痛ませてしまったりするので、適度な摂取を心がけるようにしてくださいね。

マグネシウムを含むお茶の種類

成分の種類 -Ingredient-Type- :ビタミンC

ビタミンCは腸内の善玉菌を増やす働きを持っており、腸内環境を整えて自然な便通を促す効果を発揮。またストレスを抑えるホルモンの材料にもなるので、ストレス性の便秘を改善させる働きも期待できます。ただしビタミンCは熱や水に弱いとされているため、お茶による摂取よりもサプリメントや食べ物での補給が望ましいかもしれません。

ビタミンCを含むお茶の種類

本当に便秘に効くお茶はどれ?
有用な成分量が豊富なお茶ランキング

便秘茶ランキング

Best3
※全て初回価格

便秘解消に
オススメ!

2位

デルモッティ

成分数
23種類
1,836円

公式サイトへ

1位

モリモリスリム

成分数
24種類
380円

公式サイトへ

3位

デルバラスリム
ビューティ

成分数
21種類
500円

公式サイトへ

PAGE TOP