「un・un」臨時増刊号 脱・タメ女 便秘改善効果の高いお茶飲みくらべ特集

便秘解消効果の高い
お茶飲みくらべ特集

「un・un」編集部が選ぶ!
便秘解消にオススメのお茶ランキング

便秘で悩む女性の味方「un・un」編集部が、
腸オススメのお茶をランキング形式でお届け!

1位

モリモリスリム

モリモリスリム_画像
成分数
24種類
初回価格
380円(税込)
公式HPで詳細を見る
コスパNo.1!「翌朝ドッサリ」で人気のお茶
全国54万人(※公式サイト参照)が愛用中!
便秘に効く天然由来の植物成分24種をオリジナル配合した人気のお茶。
「寝る前に飲めば翌朝ドッサリ出る」と評判です。

モリモリスリムの詳細を読む>

2位

デルモッティ

デルモッティ_画像
成分数
23種類
初回価格
1,836円(税込)
公式HPで詳細を見る
女性特有の体の悩みをトータルサポート!
便秘茶で定番のハーブ、ゴールデンキャンドルを配合。
便秘だけでなく、美容や冷えなど、女性特有の悩みにアプローチできる成分を配合しているおオールラウンダーな茶です。

デルモッティの詳細を読む>

3位

デルバラスリムビューティ

デルバラスリムビューティ_画像
成分数
21種類
初回価格
500円(税込)
公式HPで詳細を見る
スッキリとキレイ、
どっちも目指す欲張り茶
スッキリとキレイ、どっちも得たい…そんな欲張りなあなたにぴったりなお茶。
厳選されたハーブが重苦しい毎日のお悩みを助けます。

デルバラの詳細を読む>

4位

ヨーデルっ茶

ヨーデルっ茶_画像
成分数
15種類
初回価格
700円(税込)
公式HPで詳細を見る
ドライフルーツ入り!
フルーティーな味が魅力
厳選されたハーブに加え、ベリー系ドライフルーツのフルーティな香りと味が人気の秘訣。飲みやすさを追求しているお茶です。

ヨーデルっ茶の詳細を読む>

5位

桃花スリム

桃花スリム_画像
成分数
13種類
初回価格
1,800円(税込)
公式HPで詳細を見る
午後の一息に…
桃とあんずのコンチェルト
便秘の定番、ゴボウとルイボスティーを配合。
紅茶代わりに楽しめる、と言われるほど、“おいしさ”にこだわられたお茶です。

桃花スリムの詳細を読む>

さらば便秘ブス!毎日飲みたい便秘に効くお茶の種類まとめ

腸内からキレイをゲット!
あなたにピッタリの便秘茶はどれ?
好きなのに好きだと言えない…そんな恋のもどかしさよりもあなたを苦しめる、便秘。“出したいのに出せない”あなたの救世主となるのが「お茶」なのです。では、どのようなお茶が本当に便秘を解消してくれるのか?un・un編集部で徹底的に調べ上げました。

ハーブティー

便秘解消効果の高いハーブをブレンドしてつくられたハーブティーは、便秘で悩む女性にとって最大の味方となるお茶。カフェインは含まれていないため安心して飲めますよ。飲みやすい味や香りにブレンドされているのも魅力です。

ハーブティーは、自然の植物を原料にして作られる体に優しいお茶なので、便秘解消の効果はもちろん、疲労回復や中性脂肪の抑制効果にも◎。便秘に効くとされるさまざまなハーブをまとめました。

ハーブティ_写真

緑茶

昔から日本人に親しまれてきた緑茶。殺菌効果の高いカテキンが腸内の悪玉菌を減らして善玉菌を増やすことで、自然なお通じ改善をサポートしてくれます。ただし、カフェインが含まれているため、飲み過ぎにはご注意ください。

また、カテキンやビタミンC、アミノ酸といった豊富な成分が含まれています。カテキンには殺菌作用があり、腸内の悪玉菌を減らしてくれるだけでなく、善玉菌を増やしてくれる役割も。他にもダイエット効果やリラックス効果があります。

緑茶_写真

ほうじ茶

香ばしい風味が人気のほうじ茶は、慢性的な便秘の改善を促してくれます。カテキンやビタミンC・Eなどの成分が腸内の働きを活発に、かつ正常に戻してくれます。その他、免疫力アップや美容・ダイエット効果も期待できる優秀なお茶です。

緑茶を短時間で高温に焙煎したものがほうじ茶は、緑茶と同じく、カテキンやビタミンC、ビタミンEが含まれています。ほうじ茶の便秘解消効果は、それほど高くはありませんが、慢性的な便秘解消をゆっくり改善していくならほうじ茶は有効だといわれています。

ほうじ茶_写真

玄米茶

緑茶に炒った玄米をブレンドしてつくられたお茶・玄米茶。便を柔らかくしたり腸に刺激を与えたりする食物繊維と排泄を促すフィチンを豊富に含み、便秘解消に効果的に働きかけます。カフェイン量が少ないため安心して飲めます。

玄米茶の特徴は、緑茶には入っていない食物繊維やGABA、フィチンなどを含有しています。便の排出をサポートのほか、生理前のイライラなどにもオススメ。

玄米茶_写真

ルイボスティー

美容やアンチエイジング効果で注目されているルイボスティーは、便秘解消にも効果的。マグネシウムが便を柔らかく、SOD酵素が腸の働きを正常化させて、自然な便通を促してくれます。ノンカフェインなので妊婦さんやお子さんでも安心です。

エイジングケアや冷え性改善にも効果があるルイボスティー。含まれている成分には、便の水分吸収を高める働きをもつマグネシウムやデトックス効果があるSOD酵素があります。ルイボスティーはノンカフェインなので、子供や妊婦さんも安心して飲むことができるお茶です。

ルイボスティー_写真

プーアル茶

ダイエット効果で評判のプーアル茶は、カテキンがパワーアップした「重合カテキン」を含んでおり、過剰なダイエットや運動不足が招く「弛緩性便秘」に働きかけます。便秘の原因となる「冷え」にも効果を発揮してくれる優れたお茶です。

中国六大茶では、黒茶に分類され、体を温めて便秘の原因である冷えを解消します。市販の便秘薬にも使われるマグネシウムや、大腸の悪玉菌を減らす効果を持つカテキンが入っているのが特徴です。

プーアル茶_写真

ごぼう茶

その健康効果の高さから注目されているごぼう茶。便を柔らかくしたり排泄を促したりする食物繊維「イヌリン」や自律神経に働きかけて腸の働きを正常化・活発化させる「サポニン」が、頑固な便秘の解消をサポートしてくれます。

食物繊維が多いのはもちろん、ビタミンB群やポリフェノールが含まれているのがポイント。また、便秘解消に役立つイヌリンやサポニンが入っているため、頑固な便秘のケアにも有効です。

ごぼう茶_写真

黒豆茶

「畑の肉」と呼ばれる大豆の一種・黒豆を原料につくられた黒豆茶。水溶性と不溶性ふたつの食物繊維やポリフェノールの一種・アントシアニンが便秘の解消効果を発揮します。若返りや眼精疲労改善など、さまざまな効果に期待できます。

栄養価が高く体に良い食べ物として親しまれている黒豆から作られたお茶なので、食物繊維が豊富に含まれており、不溶性と水溶性の2つの食物繊維をバランスよく摂ることができます。エイジングケアや眼精疲労のケアにオススメです。

黒豆茶_写真

紅茶

アールグレイやダージリンなどの豊富な種類を持つ紅茶は、腸の機能低下によってお通じが悪くなる「弛緩性便秘」に効果を発揮。殺菌作用の高いカテキンとリラックス効果に優れたテアニンが、腸内環境を整えて自然な便秘解消をサポートしてくれます。

紅茶に含まれるカテキンやテアニンといった成分が、腸内環境を整えて便秘解消にサポート。地緩性便秘(しかんせいべんぴ)に対しても高い効果を期待することができます。

紅茶_写真

コーヒー

カフェインを多く含んでいることから副作用にばかり目を向けられるコーヒーですが、効果的に摂取することで便秘の解消に働きかけることができます。1日の目安摂取量400mgを守り、飲み過ぎには十分注意しましょう。

カフェインが多く含まれていることが有名ですが、実はカフェインには、腸の働きを活発にしてくれる作用があります。他にもコーヒーがもたらすダイエット効果やリラックス効果など、嬉しい効果についてまとめました。

コーヒー_写真

便秘に悩む
女性を救う
お茶の選び方

便秘が続くとお腹が痛んだり、下っ腹がぽっこり出てしまったりと良いことなし。
放っておくと大腸癌の危険も囁かれているほど…。
un・un編集部では、そんな便秘に悩む女性たちを救い出すために、
始めやすく、安心して続けやすいお茶の選び方を伝授します。

成分数

数があればいいってもんじゃない。そんなこと、私たちは百も承知です。
ここでいう成分数とは、便秘解消の効果を発揮する成分の数のこと。またいかに飲みやすく、さまざまな成分をブレンドさせているのか、見極めるための「数」でもあるのです。
便秘を解消するお茶には、さまざまな成分が豊富に含まれています。成分によって効き目が変わったり、味が変わったりなど、種類や量によって重要になってくることも。
着目するべき成分や便秘に嬉しい成分についてまとめてみました。

価格

いくら便秘を解消できるとはいえ、お財布が許さない場合もあるはず。世の中の便秘茶を比べてみると、1ヶ月でなんと3,000円以上もの価格差があるほど。本気で便秘と向き合うためには、始めやすく、続けやすい価格かも見極める必要があります。
高いお茶だから効果がすぐにあらわれるというわけではありません。最低でも1ヵ月は様子を見ていたいところですが、値段が高いと長期間続けるには出費に響いてしまいます。便秘を改善するにあたり、始めやすくて続けやすい価格なのかを見極めることも大事です。

安全性

便秘に良く効くお茶、と一口に言われても、本当に安全な商品でないかぎり、安心できませんよね。そんな不安を解消するべく、国内工場で品質・衛生面の管理が行き届いた商品なのか、また農薬検査は済まされているのかなどを見極めましょう。
便秘解消に効くとされるお茶の安全性を調査しました。直接口にするものだから、安心して続けられるものがいいですよね。ここで比較したのは、「国内生産」「残留農薬検査」「第三機関による証明」がなぜ安全なのかについて見ていきましょう。

原因の見極め

便秘解消のためにいくら良いお茶を選んでも、そもそもの原因を把握していないといつまでたっても便秘は解消されません。一言で便秘といっても、原因や対処法、症状が違うのです。自分の便秘のタイプを確認して、本当に合う解消法を見つけましょう。
便秘になる原因は、運動不足や冷え性、ストレス、食生活の乱れが挙げられます。また、毎日排便であってもスッキリ出ないと、それは便秘なのかも知れません。便秘になった原因を把握することで、自分に合った最適な解消法を見つけることができます。

便秘に効く
成分まとめ

ールデンキャンドル:圧倒的な便秘解消効果を発揮。摂り過ぎによる「効きすぎ」には要注意。テキン:腸内の悪玉菌を減らして善玉菌を増やすことで、腸内の働きを正常に戻してくれます。物繊維:水溶性食物繊維が便を柔らかく、不溶性食物繊維が腸を刺激して便秘改善をサポート。グネシウム:便を柔らかくするとともに、腸の動きを活発化させることで便秘改善を促します。タミンC:腸内環境を整える+便を柔らかくすることでスムーズな排便を助けてくれます。

PAGE TOP